亜斗梨絵オンラインショップ >  スタッフブログ >  池田 竜一 >  この日のことをいつか何処かで

この日のことをいつか何処かで

2014/12/31

本日は12月31日。

 

 

世間は大みそかですね。

 

 

そして自店の最終日になります。

 

 

とうとうこの日がやってきました。

 

 

分かっていることなのですが、何とも言えない心境です。




 

 

 

たくさんのお客様へ

 

 

有難うございました。

 

 

未熟な当店を可愛がって頂きました。

 

 

皆様の支えを頂き、今日まで営業することができました。

 

 

また違う何かで恩返しが出来るように頑張ります。


 

 

 

 

 

問屋さん、メーカーさんへ

 

 

有難うございました。

 

 

皆様のご協力で今日まで頑張ることができました。

 

 

感謝しています。



 

 

 

そして自店の正スタッフ、アルバイトスタッフへ

 

 

今日まで有難う。

 

 

結果的に、私は君達に嘘をついたことになる。

 

 

弱者は一生懸命頑張れば、必ず報われると言い続けてきた。

 

 

そして、無理をさせ続けていた。


 

 

企業だから、異動も閉店も当たり前のことなのかも知れない。

 

 

けれども、理不尽な思いをさせてしまったことは事実である。


 

 

一生涯、私に対して怒りを抱いて欲しい。



 

 

そして、 その怒りを、これから先の人生にぶつけてほしい。

 

 

 

怒りは、時として物凄いエネルギーを生むから。



 

 

 

 

ただ、もしこれから先の人生で、何かの困難にぶつかったときには今日のこの日を思い出してほしい。



 

 

 今日までの辛さや苦しさ、そして淋しさを思い出してほしい。


 

 

 きっと、乗り越えられると思う。




 

 

  私は、これから鬼になる。



 

 君達のたくさんの思いをのせて、鬼として仕事をしていくことを誓う。

 

 

 

魂は、死んでいないから。





 

 今日まで、本当にありがとう。


 

 

 

 まだまだ、書かなければいけないことは山のようにあるのですが、閉じたいと思います。





 たくさんのありがとうで締めくくります。



 

 長い間、どうもありがとうございました。






 それではまた、いつか何処かで。


 

 

 平成26年12月31日       池田竜一

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

池田 竜一

名前:池田 竜一

生年月日:1971年生まれ

自己PR:40代になり、ますます充実の時を過ごしています。 精神力も大幅アップ?し、耐えるのが男の美学との思い。 現在は亜斗梨絵ブランド構築へ、日々精進しています。 夢を夢で終わらせないように、人生に悔いを残さないように これからも頑張り続けたいと思っています。 こんな私ですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

ページトップ

亜斗梨絵(アトリエ)スタッフ別

  • 吉崎 昌宏
  • 池田 竜一
  • 中山 守
  • 渡邊 正人
  • 矢田 一成
  • 角 裕次
facebook吉崎 昌宏

えさきちブログ

2019年08月18日 byえさきち
台風
2019年08月17日 byえさきち
今日のビッグワンとナンバーワン 8/17
2019年08月16日 byえさきち
8/16今日のビッグワン&ナンバーワン
2019年08月16日 byえさきち
台風
2019年08月16日 byえさきち
盆休みも大荒れで…
2019年08月15日 byえさきち
台風一過の週末が狙い目!
2019年08月14日 byえさきち
8/14今日のビッグワン
2019年08月13日 byえさきち
8/13今日のナンバーワン
2019年08月13日 byえさきち
台風接近
2019年08月12日 byえさきち
今日のビッグワン!&ナンバーワン!8/12